Monthly Archives

2023年02月の記事一覧

203-02-17 紅富士は?
薄紅色に染まった富士山が、狭山湖に映り込み・・・・。イメージとしては十分なシチュエーションだが、現実は厳しい!AM5:43薄ーく対岸の林は確認できるが、富士山はあそこに と言われても分らない位の明るさカメラのブライトモニタリング機能を使って、山影 構図 ピント 全て確認できた。SS16.0”AM6:02まだ日の出前だが、薄っすらと色づいてきた富士山わずかだが湖面に映り込んだ!5分後更に色づいてきたが、湖面にさざ波が......
2023年02月18日(土) | 風景写真 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2023-02-10 雪が降った
今シーズン初めての積雪暗くなってからストロボを使用して玉ボケ雪ボケを狙っていたが、夕方には小降りになり、ストロボ効果は期待できなくなった。それでは、花の雪絡みを撮影しようと、100mm単のマクロをつけて外に出た。梅が咲いていたので雪中梅でもと撮影していたら、メジロが2羽飛び込んできたヨ。目線で撮れる絶好の位置だが、手前にフェンスがあって近寄れない。100mmフルサイズでは豆粒ほどだが、J-PEGにして、......
2023年02月11日(土) | 野鳥 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2023-02-06 如月のスノームーン
下見済みの撮影ポイントだったが、いざ本番では月の沈み位置がかなり左だったので、急遽場所の変更。こういう場合は早めに到着した分余裕で出来ます。まだ陽は昇らず、満月が湖畔上空で輝いています。ハクチョウが動き出す雪を被ったモルゲンロートに朝陽が当たり月が沈んでゆく がイメージだったが、現実は甘くなかった。やはり富士山とか標高のある山でのお話 こんな低い山並みでは、陽の光で月は消えてしまう。月が沈んだので......
2023年02月08日(水) | 朝景 夕景 | Comment : 0  | Trackback : 0 
2023-02-03 トモエガモ集結
紅富士狙いで薄暗いうちから狭山湖へ曇りの予報通り富士山は顔を見せず、それではマガンがいるらしいので湖上を探すと、無数のマガモとコガモ達マガンを一通り撮った後、珍しい水鳥は居ないか近くの群れに再度双眼鏡を向けると、おやおやコガモと思い見過ごしていた水鳥は全てトモエガモこれほどの群れは見たことが無かったが、調べてみるとトモエガモは群れを作る習性があるらしい。万を超す大群もあったとか。堤防の近くから一斉......
2023年02月04日(土) | 野鳥 | Comment : 0  | Trackback : 0 

Select Month