2019-07-16 鷹乃学習

2019-07-16 (Tue)

二十四節気の内、七十二侯では今日この頃を「鷹乃学習」(タカスナワチワザヲナス)と呼ぶらしい。
鷹の幼鳥が飛ぶことを教わり覚える時期の意味 古代中国で考案された季節を表すフレーズらしいが、鷹の巣立ちは今も昔も 変わっていないと云う事ですネ。ウィキペディアより

久し振りの鳥撮影に意気込んだが、空振り
唯一撮れたキジ 
s-Lr現像済-6978
7DⅡ 100400Ⅱ 手持ち



スポンサーサイト



Entry Status
Monthly : 2019-07
Category : 野鳥
Comment : 0
Trackback : 0
New >>
2019-07-24 桐始結花
<< old
2019-07-04 雲海撮影

Comment

Post a Comment








Trackback

https://marimic.blog.fc2.com/tb.php/2051-6fa69114