2019-12-19 ミコアイサ撮影 

2019-12-19 (Thu)

鳥友に教えていただいた沼、沢山のミコアイサがいましたネ。
好きな鳥さんですが、意外に出会いが少なく、直近の撮影は2016年の春 
2013年以前は近くの池に毎年来ていたので、コンスタントに撮影していたのですが・・・。

こちらの沼はエクリプス(注1)を含め、数え切らないほどのミコアイサがいました!
枯れた蓮の間に出没するミコアイサ 風も弱くきれいな映り込みも楽しめました。
以前から撮影課題にしている風景の中の鳥「鳥景写真」にぴったりのシチュエーションです。
白い鳥さんには白飛び無しの薄曇りで時間の経つのも忘れ、久々に撮影に没頭しました。
#ミコアイサ 
#野鳥 
#α7RⅢ 
#FE200600









DSC04750.jpg





DSC04802.jpg






DSC04684.jpg






DSC04882.jpg






DSC04893.jpg






DSC05148.jpg





カメラマンによっては、絶対撮らない人工物が入り込むシチュエーションですが、これも自然 
人物や人工物が入っても、不自然でなければあまり気にしません。
カンムリカイツブリ
DSC04983.jpg
α7RⅢ+FE200600

(注1)カモのオスは、繁殖が終わって、つがいになるまでの間(8-10月)メスと同じような地味な色になる。この期間の羽色をエクリプスという。(日本野鳥の会刊行 フィールドガイド 日本の野鳥)


スポンサーサイト



Entry Status
Monthly : 2019-12
Category : 野鳥
Comment : 0
Trackback : 0
New >>
2019-12-23 沼で確認撮影
<< old
2019-12-18 久しぶりにオナガ

Comment

Post a Comment








Trackback

https://marimic.blog.fc2.com/tb.php/2081-84c56957