もっと居たかった・・・

2006-08-26 (Sat)

とにかく、鳥も花も蝶もたくさん居た池の平湿原!
鳥で1日、花と蝶で1日は取りたいですね 
やはり日帰りではもったいないスポットです。
自宅からコンビニ&休憩入れて2時間が魅力

湯の丸高原の手前から見た八ヶ岳方面パノラマ画像
「雲海がホイップクリームの様♪」(YUKIさん弁)
パノラマ


駐車場のモミの木(?)にはコガラの群れ
まだ何種類か居たのですが速くて未確認 やっと撮れた1枚
コガラ


最近ブログ常連さんのホオジロ君
山稜をバックにハイポーズ
ホオジロ


秋のイメージのマツムシソウは今が盛りと咲き誇っています
マツムシソウ


小高い丘の見晴台に着いたら、ロープにとまっていたルリビタキ
ここのルリビ君 冬の公園で会うルリビ君と違い 警戒心が超強いです!
前後して3~4回出会ったが、他は皆ピントを合わす前に居なくなりました(-_-;)
画像はFZ30で一瞬!何の鳥か確認もせずにパチリ 
後の再生画像でルリビ君と判明
ルリビタキ


可憐なカワラナデシコ
 カワラナデシコ


遠足で来た小学1年生(別名ヤッホー!軍団)
湿原から登ってきましたが、ここまでは結構急坂 
ヤッホーッ!々々々と
さっきまでの大きな賑やかな声はもうでません(ヘロヘロ状態)
リュックの方が大きい児童もいたりして(^^♪
遠足


シシウドUP まるで打ち上げ花火俯瞰画像
シシウド


湿原にある鏡池 
鳥をかじっているとこんな場所はピーン!ときます(エラソー)
枯れ木が有ったのでしばらく鳥さん待ち
木道もここが行き止りになっていて、皆さん手前で曲がってくれます。
テラス風の場所で通行人に気兼ねなく余裕の三脚大股開き!
しかし木道は揺れますね! 2~30m遠くの足音をファインダーがモロに拾います。
足音が聞えなくなった時に急いでシャッターを・・・
鏡湖


夏休みの宿題? スケッチを始めた子供達
スケッチ


やっぱり鳥さん(ノビタキ)来ました! と言うより居ました!
どうも枯れ木の周りに巣があったらしく、飛んでも周りに戻ってきます。
1羽を撮ったつもりが、手前にも若さんが居ました。
この枝にはホオジロ君一家もとまります。
絵になるけどあと15m近かったらね~^^;
ノビタキ若


マツムシソウが背景に入り綺麗でした!But 遠かった!35mm換算で約4200mm
ピントが来ません(-_-;)
ノビ若-2


ちょっと余裕(^_^)v 湖面のノビ君も狙ってみました(笑)
どこに居るか探してね~!
解像度の高い一眼+レンズが欲しくなった一場面
湖面


最後の画像はお花畑のノビさん 大きく貼り付けました!
突然来たので構図を考える余裕なし^^;
もっと下から狙って、前ボケと背景に花と空を入れたら、
奥行きが出て良かったかな?
お花畑ノビ

デジスコ(24倍&40倍)&FZ30使用 トリミング リサイズのみ

3度目の湯の丸池の平湿原 来るたびに新しい発見がありました!
雪の降る前にもう一度行きたいスポットです。
ランプの宿の湯の丸温泉にでも泊まりますか~!

スポンサーサイト



Entry Status
Monthly : 2006-08
Category : 野鳥
Comment : 10
Trackback : 0
New >>
灼熱の・・・
<< old
蝶図鑑(笑)

Comment

越谷住人 : 2006年08月26日(土) 21:13 URL edit
ノビタキ良いですね
1羽のつもりで2羽撮っちゃうなんて、流石です
私にもその強運を分けてくださいな

こちらもデジスコ持参でいつもの場所へ行ってきました
すっかり気に入っちゃって、通い続けています
マリミック : 2006年08月26日(土) 22:26 URL edit
越谷住人さん コメント有難うございます!
↑の池を山腹から見たときは、オッここは!と思いました。
あの枯れ木にとまるといいね~などと話して、双眼鏡でよく見たら鳥さんがとまっていました\(^o^)/
もう少し距離が近かったら(家から&鳥さんとの)最高ですけどね!
オオセッカ&コジュリンポイント 近くに無いですかね~?
ロンサン : 2006年08月26日(土) 23:46 URL edit
マルミックさん今晩は。。これからのお山もよさそうですね。
湖面のノビ君 一寸遠めですが 良い感じです。
マリミック : 2006年08月27日(日) 07:43 URL edit
ロンサン コメント有難うございます!
鳥さんはあまり期待してなかったのですが、鏡池で救われました!
遠くて小さい被写体は風景写真と割り切って見れば何とか・・・(汗)
実習生 : 2006年08月27日(日) 08:24 URL edit
あっ、いいなぁ・・・ ヤッホー軍団!  体より大きいリュックを背負ってね。  可愛かったでしょう.。   それにお花畑のノビタキ、きれいですね。   YUKIさんとご一緒に眺める高原風景はいっそうきれいだったでしょう!  私もお山に行きたい、行きたいと思いながらとうとう今年も行けそうにありません。  
マリミック : 2006年08月27日(日) 09:28 URL edit
実習生さん コメント有難うございます!

>私もお山に行きたい、行きたいと思いながらとうとう今年も行けそうにありません。  
まだ今年は4ヶ月もありますよ(笑) ここはゆっくり行っても2時間強ですから今からでも遅くないですよ!
これからは秋の花と冬鳥の本格シーズン レッツラ・ゴ- !!

花ノビは後でじっくり見ると構図がなんとも(-_-;) 
相手がじっとしている訳じゃないので焦りますね!
ふん転菓子 : 2006年08月27日(日) 09:53 URL edit
先日この辺りを徘徊予定でしたが、進行方向の雲行きと、
体調不調から、松井田でUターン。。
結局、夏風邪で今でも調子が悪いな。

でも花の写真序に鳥を撮るのも良いですね。
でも私のレンズじゃ無理かな。
マリミック : 2006年08月27日(日) 14:47 URL edit
ふん転菓子さん コメント有難うございます!
花の写真の中に鳥が居た 鳥の写真の中に花があった こんなスタンスで撮ってると楽しいですね(^_^)v
風景写真の中に鳥が居るっていうのも素敵ですよ! レンズの長さはあまりこだわらない方が・・・(解像度は必要かと思いますけど)  カメラマンは体が資本(笑) お大事に!
flycatcher : 2006年08月28日(月) 19:10 URL edit
私もかって山歩きした経験があります。といってもほとんどが奥武蔵、奥多摩でしたけど。
ホイップクリームみたいな雲海、素敵ですね。また山歩きをしてみたい気分になりました。又この写真をみて一瞬鳥を忘れてしまいました。
もっといたかったでしょうね。いたいほどその気持ち分かります(^_^;。
マリミック : 2006年08月28日(月) 23:11 URL edit
flycatcherさん コメント有難うございます!
心地よい空間に身をおいて鳥などを待っていると、
ずーっとこのまま居られたらとかなわぬ妄想を抱く時があります。 
すぐ現実に戻るんですけど・・・。  

Post a Comment








Trackback

https://marimic.blog.fc2.com/tb.php/334-4aea4632