雷鳥親子に会えた~~(^^♪

2009-07-31 (Fri)

7/30(木)
前夜の豪雨の為、道路が閉鎖されて、
バスが不通で到着が遅れたが、頂上は薄日が差す写真日和\(^o^)/
IMG_3543_S.jpg


前日教わったポイントには、「いましたネ~~♪」
この時季目に付くのはほとんど♀+雛(ここは1羽)
オスは見かけませんでした。
DSC00872_S.jpg


雛は可愛い~~~ぃ!
何の雛もそうですが、チョコマカ動いてCマン泣かせです。
IMG_3250_S.jpg



雛をファインダーに入れると、予期せず親鳥が映っているカットが多いです。
お母さんは雛を見守りながら、小さな鳴き声で色々注意しているようです。
IMG_3314_S.jpg



親鳥の目線の先には、可愛い雛が・・・(^^♪
IMG_3316_S.jpg



ここの家族は、5人(羽)の母子家庭
後の2羽を見守っています。
IMG_3461_S.jpg


3家族で縄張りを持って、生活しているようですね。
撮影をしていると、ハイカーや観光客に「雷鳥はどこにいますか?」と良く聞かれました。
動いている場所を教えてあげたり、
デジスコに雷鳥を入れて見せてあげると、大変喜んでくれました。
この高地ではコマクサと、雷鳥はスターですね。


今回は雷鳥親子と、もうひとつの狙いが花絡み。


花が少なかったり、ゴチャゴチャしていたりで、イメージどおりには撮れませんネ。
IMG_3332_S.jpg



この斜面のシチュエーションは最高でしたが、
デジスコで大きすぎ、200mmでは小さすぎ(涙)
5mくらい下がればサイズはジャストでしたが、
通路がカーブしているので、背景の抜けが悪くなるし・・・・。
のせない



同じようなポーズですが、この位のサイズがいいですね(^_^)v
ヨツバシオガマの紫がポイントで効いてます。
IMG_3511_S.jpg


70mくらい離れた、お花畑の中にも居ましたネ。
DSC01103_S.jpg
40D+EF 70-200mm f/4L IS USM&TSN-884+W300 (デジスコ)

残るは、白い冬羽の雄の雷鳥、それも雪がらみでね。


スポンサーサイト



Entry Status
Monthly : 2009-07
Category : 野鳥
Comment : 2
Trackback : 0
New >>
ホシガラス
<< old
雷鳥親子を探しに・・・。

Comment

ずび : 2009年08月01日(土) 16:25 URL edit
きれいな高山植物とライチョウのコラボ。
楽しませていただきました(^^)
マリミック : 2009年08月01日(土) 22:45 URL edit
ずび さん コメント有難うございます!
高地で歩き回りましたので、太ももが筋肉痛になってしまいました。
エッ 高地は関係ない?・・・・  年のせいと運動不足でした(アセアセ) 
今度は、雪の中で雷鳥さんに会いたいものです。

Post a Comment








Trackback

https://marimic.blog.fc2.com/tb.php/820-e1ca626a